看板犬ラン&クゥのつぶやき

札幌・円山にオープンしたペット犬のためのホリスティックケアショップ『ビバーチェ』の徒然日記

01-<< 02-/12345678910111213141516171819202122232425262728>>03-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ おひな様 ◆

ランです。

今日お店におひな様を飾ってもらいました。
「立雛」って言うんですって。

20130228-03.jpg

雛あられと一緒に飾ってあります。

20130228-04.jpg

自宅にはひとみ姉ちゃんのひな人形が飾ってあります。

20130228-01.jpg

ひとみ姉ちゃんのおばあさんたち(お父さんの方とお母さんの方のおばあちゃん)が一緒にお店に行って、「これだね!」って意見が一致して買ったものらしい。

優しい、穏やかなお顔のおひな様です。

20130228-02.jpg


それで、ひな祭りに合わせて・・・というつもりで、ワンコ用のPOCHIの花あられ(hana arare)を用意していたんだけど、もう全部売れてしまいました。
買えなかったお客さん、ごめんなさい。

そこで、3月1日~3日の間は、「いちごのロールケーキ」、「手作りジャーキー」を20%OFFにします。

KitchenDog!のクッキー(お花、ミモザ、サーディンチップス、AllStars)も
20%OFFです。
ひな祭りのおやつにぜひどうぞ!

20130228-05.jpg

3月3日はVIVACE DAY!ですので、ケアサービスと合わせて、おいしいおやつもお買い求め下さい。
それではまた


****************************

3月のVIVCE DAY!は日程が一部変更になります。
第1日曜日(3日)と第4日曜日(24日)に実施します。

4月からは通常通り、第1・第3日曜日に実施します。
よろしくお願いいたします。


20130228-06.jpg

*****************************






スポンサーサイト

♫ ワンコのご挨拶 ♫

お店に来たワンコ達が「コンチワ!」してました。

柴犬同士の挨拶は「ガル~!」「ガウガウ!」ってやるから、犬を飼っていない人は喧嘩始めるんじゃないかって思っちゃいますよね。

20130224-04.jpg

20130224-01.jpg

20130224-03.jpg

20130224-02.jpg


挨拶が終わって、みんなで仲良くおやつを食べました。

20130224-05.jpg

めでたし、めでたし・・・・
それじゃあ、また



◆ 防じん ◆

まだまだ寒い日が続いていますが、皆さんお元気ですか?

雪かきで腰の痛い方もたくさんいらっしゃると思いますが、北海道の春も
もう少しです。
頑張りましょう。

ワンコがダウンジャケットを脱げる日もそう遠くはありません。

20130222-04.jpg



ところで、今中国で大きな問題となっている大気汚染。
最近ではPM2.5という微粒子が話題となっています。

インターネットを見ていると、すでに中国国民の約半数に健康被害、何十万
人もの死者も出ているとの報告もあるそうです(ギョッ!?)

風にのって運ばれ、西日本でも観測されているとなれば、お隣の国の話・・・
とのんびりしてもいられません。

ぜんそくや気管支炎、肺がんの原因になると言われていますが、時間が経っ
てもっと細かい解析がすすめばそれ以外にもいろんな恐怖を囁かれるのでは
ないでしょうか?

花粉対策用のマスクでは予防できないほどの小さな粒子なのだそうです。
北海道では今の雪の季節は、地面に降下した微粒子は湿っぽい雪に吸収さ
れて流れてしまうのかな・・・??とも思いますが。

・・・が、その雪が融けて、乾いて、また風で飛ばされるという季節には安心
でもないのかな?・・・と思います。
そもそも微粒子が北海道にまで来るのか?ということもよく分かりませんが、
自己防衛は必要かなー?

今年の春のお散歩にはなるべくメッシュの細かいマスクをして、メガネやサン
グラス(ゴーグルだとなおグッド)をして・・・・・というオーナーさんが増える
かも・・・?

でも、ワンちゃんは・・・どうするの???
パピーやアレルギー体質のワンちゃんは心配ですよね。

20130222-02.jpg

ブラッシュアップスプレーなどを使って静電気を防いで、被毛に付着する微粒子
を少しでも減らすというのはどうでしょうねー?

お散歩の後は石けんやシャンプーで全身を洗うかな??

20130222-03.jpg

犬用ゴーグルもあったな・・・。

とにかく自己防衛しかありません!!

それでもやっぱり、
穏やかな、気持ちの良い春の訪れを願っています。
きれいな環境を大事にしましょう。 


20130222-01.jpg


❤ 桜もち ❤

戴きものの桜餅と雛あられです。

20130217-03.jpg

20130217-05.jpg

雛あられは「ランちゃんにお供えして」って戴いたので、しばらくお供えしてから食べることにして、桜もちを早速いただくことにしました。
とってもきれいに作ってあって、おいしい桜もちでした。
ありがとうございました。

お店にはワンちゃん用の雛あられ(花あられ;hana arare)があります。

20130217-06.jpg

「あられ」のツーショット撮りました。

20130217-04.jpg

もう少しで「ひな祭り」なので、ワンちゃんに「花あられ」いかがですか?



今日のワンコ達です。

20130217-01.jpg

20130217-02.jpg

20130217-07.jpg

20130217-08.jpg

20130217-09.jpg

20130217-10.jpg

20130217-11.jpg



それではまた


◆ フラワーレメディー ◆

今日はランママのつぶやきです。

最近バッチフラワーレメディーを教わっています。
英国のバッチ博士が発見して始めた、フラワーレメディーのことです。

     20130215-04.jpg



植物から取ったエッセンスを使って(2~4滴飲んだり、塗布したりする)感情のバランスを取り、ネガティブな精神状態を整えるという癒しの方法らしい・・・。
アロマともハーブとも違うんです。

20130215-03.jpg


実は・・・、ホリスティックケアカウンセラー講座の中のいろんな項目の中で、バッチフラワーが一番怪しいんじゃないかなと、何となく思っていました。
・・・・一番効果を期待できないなって・・・

それなのに、どうしてあらためて学んでみたいと思ったかと云うと、まずは副作用が無いということ。
「その時に合わないレメディーを使ったとしてもそれは体や精神には影響がなく、ただ体の中を通り過ぎるだけです。」・・・なのだそうです。
病気ではなく、ただ気持ちがすっきりしない、しっくりこない、そんな時に薬ではなくて安全に使えるものがあるといいなと思ったんです。

フラワーレメディーは人にもペットにも使えるのですが、人に対しては「これは暗示でしょ?」って思っていました。
心の弱っている人は「効くよ~!」って言われると効いちゃうんだろうな・・・と思っていたんです。
・・・がしかし、言葉を持たないペットにも効果があるということになると、チョット興味が湧いてきたんです。

実際、何をしてあげたら吠えなくなるんだろう? 怖がらなくなるんだろう? 安心してくれるんだろう? 落ち着くんだろう?って心配になるワンちゃんも結構います。
言葉で確認できないから原因を追究するのは不可能だし、だからこそ対処療法的な、且つ副作用のない方法で困った状況を回避できないものかと思ったんです。
・・・・と云いながら、今のところ、私自身でもワンちゃんでもその効果を実感できる段階には至っていませんが・・・。
まだまだ勉強の途中です。

私は、いつでも平常心でいて、「こんなこと平気だよ!」って見える人に強いあこがれがあります。
そういう人になりたい、近づきたいと、ちょっと無理してる自分に気づいています。
いつでもどんな時でも平気でいられるために、フラワーレメディーは役に立つのではないか?と思い始めているんです。
自分で幾つかのフラワーレメディーを試してみて、これはイイ!!と思える時が来ると期待して、もう少し学んでみたいと思っている今日この頃です。


先日、自動車で旅行中のワンちゃんが「DOG LUNCH」を食べに来ました。
とっても元気の良いお利口なボーダーコリーでした。

20130215-01.jpg

LUNCHができるまでの間、プープー鳴るおもちゃで遊んでました。
LUNCHは残さずきれいに完食しました。

20130215-02.jpg

また旅行で札幌に来た時には寄ってくださいね。

それではまた


♫ 犬の食のセミナー ♫

昨日は、『東洋医学的視点から犬の食を考える』というセミナーを受講して
来ました。
「なるほどなー!?」とうなずき、ためになることをたくさん教えていただいた
セミナーでした。

20130210-02.jpg

20130210-01.jpg


今でこそ中国製品は食べたくないなんて思ってしまうような「なんだかなー」
っていう中国ですが、その昔は知恵にあふれた賢い国だったのでしょう。

ワンちゃんの体質や体調や性格をもとに、その時にその子にふさわしい食材を
食事に加えることができればワンちゃんの健康も守られるということですね。
その時にこれが食べたいなーと思うことは、体が必要としているからなのです
よね。

だから、ワンちゃんの食事も「これが正解!」というものはなく、ワンちゃん
の状態に合わせて工夫してあげることが必要なんですね。
人間だって、「食欲のない時」や「ちょっと変わったものを食べたいと思う時」
や「胃薬や整腸剤を必要とする時」だってありますものね。
ワンちゃんの場合自分で食材を用意することはできないので、オーナーさんの
日々の観察ってホントウに大切なことですよね。

そして、「近代西洋医学を無視してはいけない」、「現代栄養学を無視しては
いけない」ということも昨日のセミナーで念を押されたことでもありました。
犬の原産国の食糧事情や食文化なども、参考にする必要があるようです。

だけど、あまりいろいろなことを頭に入れようとしたら頭がこんがらがっちゃ
いますよね。
結局は画一的な考え、固定概念で食事を決めるのではなく、柔軟な考え方で
ご自分のワンちゃんに合った食事探しを続けていくことだと思います。
東洋医学の考えでは、新鮮な食べ物には「気」がたくさん含まれていて、それ
を食することで体にもたくさんの「気」取り込むことができるとのことです。

一般のペットフードは残念ながら、調理してから長く時間がたっていて、新鮮
とは言えないでしょう。
「栄養的にバランスがとれていて、手間もかからず、病気のケアになるものまで
揃っているペットフード」、「個体ごとの体調、体質、好みに合わせて給与できる
手作り食」、どちらもメリットもデメリットもありますよね・・・・・
命を(食を)預かることって責任重大ですね。

・・・で、私ならどうするかなーと考えましたら、「いろいろやってみるか」と
いう結論になりました。
ペットフードも食べさせるよ、それにトッピングもするよ、完全手作りの時も
あるよ・・・などなど・・・結局、こだわりのない私なのでした。

今日さっそくこんなのを作ってみました。

20130210-03.jpg

プレーンヨーグルトにクラニマルズベリーベリー(サプリメント)を混ぜた
「体に良いおいしいおやつ」です。
クラニマルズベリーベリーは、ブルーベリー、クランベリー、ラズベリーの
3種の果物からできていて、ポリフェノールがたっぷり入っていて、抗炎症、
抗ウイルス作用や、活性酸素を抑える作用があります。

これからもいろいろやってみます。




♫ ロペ ♫

ランです。

みなさん「紙うさぎロペ」って知ってますか?
フジテレビの「めざましテレビ」で、朝6時48分頃にやってる短編アニメなん
だけど、うちのお父さんとお母さんがはまって毎日見てるんです。
「いい歳して・・・」って思うんだけど、結構面白いの!

高校生のうさぎのロペと、先輩のリスのアキラがメインの日常会話なんだけど、
どっちかって言うと、アキラ先輩の方が主役みたい。

それで、お父さんが「うちの店にリスいなかったっけ?」って探しました。
そしたら、いました!?

20130208-01.jpg

ワンコのあご枕なんだけど、似ているようで、よく見るとやっぱり似てないの。
でもリスなの!!

他にゾウさんとライオンさんのあご枕があります。

20130208-02.jpg

それで、次に「うさぎはどうだ?」って探すと、こんなのありました。

20130208-03.jpg

これはプープーなるおもちゃ。
これはロペとは全然似てないの。

この子はお客さんうさぎの「クッキー君」

20120704-10.jpg

この子もやっぱりロペには似てません。

いつか似ているおもちゃが見つかったら、きっと仕入れると思います。
皆さんも「紙うさぎロペ」を一度見てみてください。
はまると思いますよ。

それではまた 


❤ 手作りごはんのお助け肉 ❤

手作りごはんを作るときに、タンパク質として「動物の肉」か「魚の身」を
使いますが、皆さんはどんなものを使っていますか?

ビバーチェでは、「手作りごはんのお助け肉」の種類を増やしました。
それぞれのワンちゃんの体質や嗜好性によって、適したタンパク質は
マチマチだと思います。
試行錯誤は必要ですが、喜んで食べてくれるお肉を探し出してください。

新しくご用意した冷凍肉は、次のようなものがあります。
●ダチョウダイスカット・・・・・・100g  398円 
●カンガルーダイスカット・・・・100g  420円
●鴨ササミダイスカット・・・・・・100g  420円
●ターキーモモ肉ミンチ・・・・・100g  290円
●鮫コラーゲンゼリー・・・・・20g×6ケ 580円


この他に、従来からある
●牛タルタルステーキ・・・・・・・40g×4ケ   520円
●馬肉パーフェクト・・・・・・・・・・70g×7ケ  1,380円
●馬肉チャンキーカット・・・・・・50g×10ケ 1,260円
●エゾシカ肉ミンチ・・・・・・・・・500g     1,260円
●丸鶏骨ごとミンチ・・・・・・・・・・・100g     230円
●手羽はしミンチ・・・・・・・・・・・・・・25g     105円

などがあります。
良いスープ出汁が出る「鯛丸ごとジャーキー」もあります。

お肉はすべて安全な生食用です。
海苔や納豆、おからなどのふりかけもあります。

手作りフードミニセミナーを月2回のペースで開催していますので、
お気軽にご相談ください。


お店に来たワンコ達です。

20130203-01.jpg

20130203-02.jpg

20130203-03.jpg

20130203-04.jpg

20130203-05.jpg

20130203-06.jpg

20130203-07.jpg

20130203-08.jpg

20130203-09.jpg

20130203-10.jpg

20130203-11.jpg

20130203-12.jpg

20130203-13.jpg

20130203-14.jpg

20130203-17.jpg

20130203-16.jpg

20130203-15.jpg

20130203-18.jpg

20130203-19.jpg



それではまた


   

プロフィール

ラン&クゥ

Author:ラン&クゥ
ペット犬のためのホリスティックケアショップ『ビバーチェ』のブログです。
ビバーチェは、札幌・円山にオープンした、ペット犬の心身両面の健康を、総合的な観点からサポートしていくお店です。

ビバーチェのホームページはこちら↓
http://vivace-dog.com

最新記事
最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。